憧れ

娘さんの話し

娘、最近保育園で仲良しの子ができました

と言ってもまだ1歳なので(ほぼ2歳だけど)
やっぱりお友達、というよりは気になる?憧れ?なのかな
1つ上のクラスのAちゃんというかわいい女の子

「Aちゃーん、Aちゃーん」と娘は家でも園でも憧れのお姉さんを呼び
お迎えの時間が重なった時、2人で一緒に滑り台したりブランコで遊ぶ姿が微笑ましい
とにかくAちゃんのすることやることマネしたがる

なにより娘が大人以外の、歳の近い子に興味を持ち始めたのが、親としては嬉しい
Aちゃんママいわく、Aちゃんは只今絶賛お姉さんぶりたい期らしく
恐らく娘はAちゃんにとって面倒をみてあげたい存在なのでしょう
「こっちだよ〜おいで〜」と娘の手を引っ張って遊んでくれる優しいAちゃん
しかし、Aちゃんは娘をフルネーム呼びする(笑)


うちの子の通っている園はこども園なので
14時半になると保育園は終わって、お残りの子たちは併設されている保育施設に異動する
(よくわかってないけど、保育園通ってない外部の子も来たりする?らしい)

いろんな年齢の子と混ざって関われるからいいなと思っていたけれど
同じクラスの子とは果たして仲良くしているのか…
と思っていたら、クラスメイトにこの前手を出したらしい…
前から気にはなっていたけれど、どうやら娘にやたらちょっかいを出す子がいて
娘はその子が気に入らなくて、なにかされて相手をひっかいたとのこと…
私に似て気が強いから困る(笑)

自分から相手にちょっかい出す子ではないとは思うけど
園でも家でも、怒っても相手を叩いたりひっかいたりしちゃダメと
今根気よく教えているところです


人間関係って、もうアラサーの母ちゃんですら未だ超苦手だし
なかなか難しいよね…

どうか社交性に関しては超絶社交家の夫に似ることを願う(笑)



そんな母ちゃんも昔、憧れの年上の女の子がいました
うちの親が昔やってたガールスカウトにいた子で、
お父さんがブラジル人のハーフの子
とても美人で、優しくて気立てが良くて、恋とかオシャレとか
いろんなことに詳しくて、本当に憧れてた

ある時どうしてもその子とえんま市(地元の祭り)に行きたくて
私は手紙を書いて親に頼んで渡してもらったんだけど
↑しかも当時我が家に来たばかりのWindows95のペイントソフトで
頑張ってつくった手作り便箋という気合のいれよう(笑)

だけど、その子からの返事はNOで
(確か親が子供同士でいくのダメとかって言ったとかそんな理由)
めっちゃくちゃショックで夕飯も食べずに布団でメソメソしたことがある(笑)

Aちゃんの後くっついて遊んでる娘を見ていて、思い出した


憧れの人がいるって、なんかいいよね


[PR]
by h_journal | 2017-06-06 11:15 | inside