娘と私の闘い

移住して約4ヶ月、ありがたいことに娘は1度も熱も出さず元気でいてくれていました
おかげで私も移住+上半期の忙しい時期をなんとか乗り越え平穏に暮らしておりました



…が、やっぱり山もあれば谷もある

去年、新潟で1歳を迎え保育園に入った辺りもそうだったのだけど
今年も7月末辺りから、娘が風邪を引いて鼻水ダラーン
病院に行っても夏風邪だねー、で処方された薬を飲むものの
それがなかなか治らず、しかもこの時期風邪ひくと大好きなプールに入れず…それもあってか娘の機嫌がとにかくずっと悪かった!

最初は2歳というお年頃もあってかな、なんて悠長に構えていたけれど
とにかく不機嫌アンド不機嫌な娘
いつ何時、何で癇癪を起こすかわからない…爆弾みたいな彼女と1日どうやってお互いに機嫌よくやり過ごすか毎日必死でした


それだけだったらまだマシだった

夏風邪とお盆休みをきっかけに、娘さんはすっかり保育園嫌いモードに…
とにかく平日の朝は不機嫌MAXで毎朝大変で憂鬱で仕方なかった
特にお盆休み明けは毎日保育園から電話が来て
結局早退に…
保育園好き?と聞いてもううん、イヤ!
保育園行こう?と聞いてもイヤ!え〜ん

熱はないけど食欲不振、不機嫌、鼻水と咳、少し下痢気味
本音言えば、私だって大事とって休ませたい
けどだからって簡単に仕事は休めないし…

ありがたくも前月分の労働時間が多かったため
お盆休み明けも有給(と言っても待機扱いなんだけど)取れたのか幸いしたのと
お母さんがいるから欠勤ではなく、お互いの予定なんとか擦り合わせて
早退とかでどうにかやり過ごせたけど
なんという綱渡りなギリギリの毎日だったか…!


去年保育園入れたばかりの頃も
入園初日に熱出して休んで、結局8月行ったのは10日にも満たず…
9月から本格的に仕事に復帰しても、上旬は娘が慣らし保育しきれてなくて半日上がりで
全然仕事にならなかったよなぁ
あの時も思い描いたとおりにいかないことが辛くて辛くてしんどかった…


そして私は、弱い
とにかく弱い
なにが弱いって、娘が保育園嫌だと泣けば、じゃあ無理して行かなくていいよ
とか、
他の保育園の方が合っているんじゃないか…とか
そういうふうに取ってしまって、娘が現実から逃げ甘えることを肯定してしまうのだ…
本人は、最初泣いても行けば楽しく踊って遊んでいるというし、給食も毎日完食しているのに(笑)
そう、娘は保育園のなにが嫌とかじゃなくて、ただ家に居たいのだ

そのことを夫さんとも話しあったりもして
でも結局娘も私も気持ちよく通える、という理想には現実が追いつかなくて
すごくすごく、悩んでいました…

しかし、先日やはり娘が早退し、翌日も1日園をお休みした日
お母さんが1日フリーだったので、私は休みをとらずフルで仕事をしました
そうしたら、娘の中で
「あ、自分が休んでもママは仕事でいないんだ…」

ということに気づいたらしく、昨日からはとうとう泣かずに保育園に通ってくれるようになりました…!
今朝も「保育園行く時間だよー」と声をかけるとブスッたれた顔をしていたけれど(笑)
憮然とした顔で泣かずに行きました
あーやっといつもの日々に戻ってくれた…!!!!!

それだけでもう嬉しい
そして私は気づいた

娘にとって家がとても居心地のいい場所であること
それはそれとして、それでも

居心地のいい場所を離れ
広い世界で冷たい風に触れよ!
それが始まりじゃ!(by魔法陣グルグルのオババ)

そうなんだよ!
冷たい風に吹かれ、そうして生きる強さと
自分で外に自分の居場所をつくる
そのたくましさを身につけなくては生きていけないのだ!



a0303308_09260371.jpg


この前、保育園を早退けしてきたけど
家に帰ってきた途端元気が有り余るので
少し散歩がてら公園に
雨上がりだし平日午後で、誰もいない公園
娘はそんなの気にしないって感じでビシャビシャ遊んでたけど
何か物足りないような顔をしていた

「お友達と遊びたい?」と聞いたら
「うん」とコックリうなづいていうので
「じゃあ明日は保育園いこう?」ときくと
「ううん」と拒否る(笑)

…なんなんじゃい!

きっとこれからもこうしていろんなことで
娘と私は成長にともなうなにかと闘っていくのでしょう
でもママ諦めない!いつだって娘の背中を時にポンポンと優しく抱いてやり
時にドン!と背中を押して娘を前に送り出すんだ


強くあれ娘よ、強くあれ私よ!!
[PR]
by h_journal | 2017-08-24 06:38 | days