実家に一緒に帰った際、母がつくったまぐろの漬け丼にハマった彼。
同じものは作れないので、同じ漬け丼系統を以前作りました。

【まぐろとアボカドユッケ丼】
a0303308_1149588.jpg



こちらは、人気フードコーディネーターSHIORIさんのレシピ

これをまた自分好みの味付けにアレンジ。
私は砂糖を少なめにし、醤油ではなくめんつゆを使用。
砂糖の少なさをめんつゆの甘みでカバー。醤油より若干多めに入れます。
香辛料があまり得意ではないので、コチュジャンは半分くらいに。

そして1cmほどわさびをプラスします。
好みでごま油を足してもいいかと。

また、刺身を使う丼は、酢飯派な私ですが、これは普通のごはんでもいけました!

アボカドのコクとまぐろの旨味、たまごのスタミナ満点なお手軽料理。
暑い季節に嬉しい火を使わない料理でオススメです◎

この料理は、あまり深くない丼の器をオススメします。
私は白の器を使いましたが、黒とか和食器よりなものの方がいいかも。



SHIORIさんのレシピは大変お世話になっています。
ひとり暮らしの狭い台所を想定した調理工程、材料も基本は家にあるようなものだったり
「こんな便利なものもあるよ」と教えてくれるので、基本スーパーで揃えられてとても使いやすく、
なにより、背伸びし過ぎない定番の食べ慣れた味、でもオシャレ!なところがすごい!

個人的に、彼ごはん2が日常の家庭ごはんレシピとおもてなしレシピのバランスがよくて一番好きです。和・洋・中にお菓子レシピも多く、使いやすいことこの上ない!


こういう、若いひとり暮らしの女性が彼氏のためにつくるというシチュエーションとターゲット層を明確に絞った、作る側の着眼点に徹底的にたった料理本は新しい発想でとても面白いとも思いました。

なんでもある豊かな世の中。ある意味飽和状態な時代。
だからこそ、「隙間を見つけるセンス」も今まで以上に必要とされてると感じます。
[PR]
# by h_journal | 2013-07-25 11:54 | foods

おはようございます。

昨日から書き始めたこのブログ。
気ままに立ち上げたものの、読み物が少ないのが不安になり…
一日で一気に4つもネタUPしてしまった(笑)頑張った…!


新潟は今朝から雨です。大雨に注意とかなんとか。
6月に雨が降らないと、7月はこういう天気になりますね。
梅雨と夏がぶつかってムシムシ暑く、突然激しく降ったり。
ただでさえ日照時間が少ない地域なので、夏までも曇り空は鬱陶しい…
梅雨明けまだかなぁ…



さて、
今日まずは私の使っている香水類から。

『Senteur et Beaute フレンチクラッシック オードトワレ』
a0303308_9464633.png



こちらはリリーガーデン。花のような甘さの中にみずみずしさを感じる、女性らしい上品な香りです。
ボトルデザインもロマンチックなガーリーテイストで可愛いです。
小ぶりなサイズなのでいつもバッグに入れて持ち歩いてます。
なんとなく女度高い気がしてやっている(笑)

もう一つ、ホワイトティーの香りも欲しいな。こちらの香りもすごくステキでオススメです。

あと、ルームフレグランスは寝室にコットン・リネンの香りを置いてます。
a0303308_9463976.png


こちらはその名の通りリネンのような、柔らかい優しい香り。
寝具を干した後や、寝る少し前にシュッと枕やシーツにつけています。
顔を埋めるとフワッと香って幸せ


以前まで、鼻が敏感になり香水がなんでもキツく感じてしまい
ボディミストやボディクリームで一人香りを楽しんでましたが、

服装も自由で人と直接関わらない仕事柄、身なりにちょっと無頓着になりがちで…
春に引っ越して、通勤でバスを使うこともあり、近くに人がいることを気にして…
というのも香水を使い始めたきっかけです。
Senteur et Beauteの香水は自然な香りに近く、あまり強くないし、
いいにおいで気分を上げるために出社前につけています。


「香り」といえば、以前アルピニストの野口健さんが
エベレストだかどこか高い山の頂付近は、生き物の匂いがしないとテレビで話していました。
生き物のにおいがしない=死の世界、に近い感覚なんでしょうか。

だから下山すると、反射的にいろんな匂いが嗅ぎたくなるそう。
私たちはいろんな生き物に囲まれて暮らしていることを「におい」から学んだ、というようなニュアンスの言葉が今でも記憶に残っています(笑)←いい加減
[PR]
# by h_journal | 2013-07-25 11:01 | beauty

a0303308_17255240.png


会社で制作資料を購入している本屋さんから、お中元でいただいた本。
『地域を熱くする!注目のデザイナーたち』

全国の注目デザイナーさんと、その方・所属するところの作品が載っています。
新潟勢もけっこう載っていました。知っている会社もチラホラ。
私の所属しているデザイン会社はアートディレクションとは少し異なるので
ADC、NADCには加盟しておらずこの本にも掲載されてはいませんが…


う〜ん…。
自分がこの先もデザインを仕事としていくにあたり、迷う。
「今のままでいいのか」と。

そういう意味では、もっと器用になりたい。

私にしかできないデザインってあるのかな…。それはどんなのだろうか。
きっとそれはまだ、私自身が知れるレベルではないのだろうけど、
知るためには続けなければならない。…続けたいのか?いや、続けられるのか?

給料もいいわけじゃない。時間は不定期。精神的にもキツイところがある。
それでも辞めないのは…もちろん「デザインが好きだから」という気持ちと…


もし、ステップアップに次の所属先を探している方は、
デザイナー専用求人誌としても参考になる一冊だと思います。
[PR]
# by h_journal | 2013-07-24 17:42 | design

CARITA14

a0303308_15142726.png


この夏に25になった私ですが、美容に関してはとんと疎い女でした。

…が!

四半世紀を生き、現実はそうも言っていられない…

正直、肌には自信があった方なのですが、日々のストレスや疲れが
着実に肌に現れはじめているのに気づき…

でも、中学からずーっと使っているスキンケア用品をまだ変えたくはなく、
考えたのは
「今使っているスキンケア用品の効果をより高めるスキンケア方法を研究する」
ということ。安易に高級化粧品に逃げない!


そこで知ったのが「トリートメントオイル」でした。
クレンジング、洗顔をしてから化粧水を塗る前にオイルを使うと、
化粧水の浸透率が上がるとのこと。
なんとなく、「野菜もそのままより油と一緒に摂ると吸収率が良い」
というのと一緒なのかなと思っています(笑)

使い方は2、3滴手のひらにとり、温めてから顔を包むように塗り軽くマッサージ。
その後の化粧水が、確かにいつもより馴染みがいいと感じ、肌がふっくらモチモチになりました!
肌がゴワつきにくくなったし、日中、肌のテカりが減ったと思います。

大体の化粧品ブランドにもトリートメントオイルはあるようで、
メジャーブランドなら4、50mlで5000円程度が相場のようです。
テクスチャーは、サラサラした軽くてベタつかないものがほとんど。

私が使っているのは仏のブランドCARITAのもの。
こちらは定価10,000円ほどするのですが、ネットで半額以下で購入しました。
たっぷり100ml。しかも、顔・身体だけではなく髪にもいい万能選手!おトクです。
全身に使えるので、私は湯船に浸かる前に脚に塗って、お風呂でむくみマッサージしたりしてます。
スプレータイプで、シュッと必要量が取れるのも手軽で◎
ボトルデザインもシンプルで香水みたいなところがお気に入りです。

バーベナの、レモンキャンディーのようなサッパリした香り。
ちょっと強めの香りですが、温めるとそれ程気にならなくなります。
これのラメ入りでCARITA14 パイエットも良いようですよ。

もっとオイルの効果を高めたい場合は、
お風呂での洗顔前にオイルを顔に塗ってから湯船に浸かると良いようです。

どこぞのCMでもうたっていますが
「肌がキレイなら、女は無敵」は本当だと思います。肌がキレイは七難隠す!
メイクで隠すのも手軽でいいけど、夏は汗かいちゃうし、厚塗りはしたくないですよね。


もっと詳しくトリートメントオイルを知りたい方はこちらを参考にしてみてください。
夏油ノススメ
[PR]
# by h_journal | 2013-07-24 16:17 | beauty

冷やし鶏だしそうめん

いつかの夕食。

暑い時期、ごはんに味噌汁がちょっとキツい時ってありますよね。
というか、あまり火を使いたくない。あついから!
汗かきながら台所でごはんつくるのってしんどいもの。

そんな時は冷麺ものがとっても重宝しますよね。簡単だし美味しい♥

だけどだけど…

そうめんもうどんもそばも…ワンパターンになりがち。
かといって、変わり種風な料理は好きではない…
ということで、簡単かつ美味しくて、家にあるものでできる
そうめんのアレンジレシピを作ってみました。

【冷やし鶏だしそうめん】
a0303308_13553186.jpg


こちらは味の素さんで掲載されていたレシピです

鶏だしのあっさりしたスープにごま油が入って、コクのある鶏塩風スープに。

私はこれを少しアレンジして、
かいわれはちょっと苦手なので、ブロッコリースプラウトを。
カニカマの代わりにハムやささみも合うと思います。
トマトもいれると彩りがぐんとよくなります。
他にも水菜を入れたりすれば、野菜がたっぷりとれていいと思います。
ラーメンぽく青ネギちらしてもいいかと。

スープはお好みでごま油を少し多めに入れても◎
こしょうを多めにふっても美味しい!
スピーディーに冷たくしたい場合は氷を落として食卓に出しても
見た目がぐんと涼しくなっていいかも。

茹でる以外には火を使わず、パパっとできて、かつどこか食べ慣れたような味のスープが美味しかったです。(個人的には明星チャルメラの塩ラーメンぽい味と思いました。)

使用した器は友達からプレゼントでいただいたfrancfrancのもの。
この料理は、口の広い白い器がオススメです。


ノーマルそうめんに飽きた方、いかがでしょうか

子供の頃、実家は3日連続で昼ごはんがそうめんとかよくありましたけどね(笑)
そのおかげか?私は好きなものなら同じものをずーっと食べ続けられます!

しかし今は一人ではないので、そんな訳にもいかず…
毎日を少しでも楽しみたいのなら、工夫することは大事ですね。

これからもアレンジレシピ探究したいと思います。
[PR]
# by h_journal | 2013-07-24 14:18 | foods