新ワークスペース

今日から新年度ですねー
私も移住先で新生活をスタートさせ、今日からはお仕事環境も一新

土日はひたすら荷解きで、急ぎで必要なものの買い足しにでたり
今日は幸い仕事が暇だったので(大丈夫なのか…)
家族より与えてもらった仕事部屋でせっせと掃除と整備しておりましたー


新しいワークスペースお披露目しちゃう!
a0303308_16531304.jpg
デスクはお父さんが生前書斎で使用していたものを譲り受けました
でかい!広い!使いやすい!
前に会社支給で使っていたデスク持ってこなくて正解だった〜

a0303308_16531318.jpg
デスクがめちゃくちゃ大きいので、こんな趣味満載のスペースも
つくってみた♡


PCとネット環境は幸いスムーズにいってよかったけど
この「新しい仕事部屋」が紆余曲折を経ての完成でした(笑)

実家での同居が決まってから、家の中をどう使っていくか話し合いをしていた時
お母さんから言われた一言
「あんたの仕事場所、リビングにすれば子どもみながら仕事出来んじゃない?」

…え?(愕然)
まず、私の仕事を理解してもらうことから始まるという難題からのスタート…!
集中できる環境じゃないと無理だ!ともうダダに近い主張をし
2階の妹の部屋を希望する私に対し
「えー無理!だって全然片付けてないんだも〜ん」という妹…

東京へ上京→地元に戻ってきて結婚→実家近くの賃貸で暮らす妹は
家を出てから何一つ部屋を片付けておらず、漫画、学校のもの、ポスター(当時ハマっていた関ジャニ∞)
が散乱するとんでもない魔窟だった(笑)

じゃあ片付けろと言いたいけれど、妹は現在妊娠中…

同情してくれた兄と3月中の休みに帰ってきては
せっせと部屋を片付けて妹の尻拭いをしておりました(笑)

部屋も綺麗になってさぁ整備!と思ったら
備え付けの机がPC設置に全然向いていなくて…
危うくTHE☆学習机(笑)になりそうだったところを
これまた必死に主張して、お父さんの机を妹の部屋に持ってきて、使うことになりました!

これもね…お母さんがお父さんの机を「不要物置き場」にしていたから
「無理!あの机動かされたらいらんもんが溢れて大変なことになる!」と
拒否する母に「じゃあ私が片付けるわい!」と
これまた同情してくれた兄と夫さんに手伝ってもらってやっとこ設置しました

あ〜もう本当に、ここまでくるのに難題ばっかで本当大変だったよ〜
今こうして完成したワークスペースで優雅にブログを書くことができて幸せです…!!

お父さんだって自慢の机を不要物置き場にされるより、娘が使ったほうが嬉しいでしょう!(笑)

新しい環境でまた頑張るぞ〜!



[PR]
# by h_journal | 2017-04-03 16:50 | house

夢の国

娘さんは移住先でも元気に暮らしております!

大人が3人(同居の私の母)に増えて、心なしか後追いも少し減ったような…
トイレにくっついてこなくなった(笑)

ただ、私の実家はリビングと台所が別の作りで離れていて、家事しながら娘を見ることができないのでなかなか難しい…
いつか家建てたら絶対にリビングとキッチンはひと続きにする!絶対に対面!


さて、そんな娘さん、柏崎で夢の国をみつけました
a0303308_22354534.jpg


大好きなアンパンマンのおもちゃ広場!
ドンキの2階にある小さなプレイスペース
地域ナンバーワンのアンパンマングッズの豊富さで娘さん大興奮
30分以上は動きませんでした〜


日曜の今日は妹夫婦も来て夕食
a0303308_22354693.jpg


お家焼き肉たらふく食べました〜


無事に乗り切った引っ越しウィーク
気を張ってた数ヶ月から解放されて和やか穏やかな週末が嬉しい

明日から仕事だ〜頑張るぞ〜
(仕事部屋片付いてないから暇だと良いなと思っている)


[PR]
# by h_journal | 2017-04-02 11:32 | days

4月!

ついに、年明けから動いていた引っ越しプロジェクトも終わりました
まだまだ、家の中は全く落ち着いてませんが(笑)
30日に越してきて
翌日に役所へ行って手続きし
正真正銘、柏崎市民になりました
正確には、私は柏崎市民に戻りましたー


退去→入居からの荷解きを進め
私の仕事環境も無事に整い(引っ越し先でも在宅ワーク!)
忙しいけど穏やかに過ごしています



もうねー!本当に、3ヶ月くらいずーっとバタバタしていて本当に本当に、久々に、正直辛かった


そもそもなんで移住したのか?!ですが
よく考えたら、あんまりちゃんと周りの人に理由話してないかも

だからこれ読んで、あーそうだったんだとなれば幸いです(笑)



ことの始まりは年明け、私が倒れて入院したり夫も頻繁に体調崩したりことが始まりだった…

もちろんね、
心のどこかでは、ちゃんとわかっていたよ
どちらの親のサポートが得られない場所で核家族として生きる不便さや不経済さ
そして核家族な上に共働きという稼働率
リスクは承知の筈だったのに、私は欲張りだから
あれもこれもやりたい!やる!やってみせる!
って、張り切りすぎたのかな

でも現実は想定の倍以上に甘くなくて
初めての子育ても
育児と仕事のバランスも
夫との距離感も
家族の在り方も
友達や好きなこと、自分の時間も


自分のいろんなことを少しずつ妥協し、犠牲にしてまで「良いお母さん」「良い妻」で、核家族でいることに私は疲れちゃったんだよね


最初はね、それでいいと思ってたんだ
私自身が犠牲になることで、他が少しでも円滑に進むなら…って

でも、そうしたらどんどん自分が削られていって
私って何?何が好き?何がしたい?
自分のいろんなことがわからなくなっちゃって

まぁ、そこまでは
別によくある働くママの疲れあるある的なもんだって、気にもしなかったんだけど

段々仕事も忙しくなっていって、たくさんいろんなこと求められたり
必要とされることに応えたくて張り切って、でも空回りして、うまくいかなくて、頑張ろうと思うと娘が熱出して大事な時に仕事休むことになったり…
それが苦しくて悔しくて申し訳なくて


娘は娘で元気に育っている反面
1歳半頃ってのもあって卒乳や離乳食の問題に
自我も芽生え始めたし主張も激しくなって、
私の気をひきたくて後追いも落ち着くどころか激化…
保育園から帰ってくればもうずーっとベッタリで
トイレも一緒、台所へ行けば泣く、夫がお風呂に誘えば号泣…私がお風呂に行けば今生の別れかってくらい泣きわめく…
ごはんは、私は自分の分後回しで、娘に食べさせた頃には冷めた食事…
夜も1、2回は起きる娘の対応に
寝相の悪い娘の攻撃&お布団かけ直したり…


もうね、そんなでね、
仕事も娘も嫌い!ってなっちゃって

でもそんなこと言えないじゃない
だから我慢して我慢して…仕事に対しても娘に対しても
毎日ギリギリでやってたよ

加えて夫さんも仕事が忙しくて、心身共に弱り始めちゃってて
それが輪をかけて、私に負担が増えちゃって



だからかね、入院するほどになっちゃったのは
まぁ、他にもいろいろキッカケがあってのことだけど


つまり、1番の理由は
私の限界だったってことです


もっと、余裕持って娘に接したいし
余裕持って仕事したい
家族ともたくさん話し合った

だから、決めたことでした



しかし!
決めたは良いものの最初はね〜
世の中には自分と同じ境遇で核家族の働くママしてる人たくさんいるのに…
とか、
引っ越す!って決めたは良いものの
私の仕事はどうなる?夫の転職はうまくいく?娘の保育園は?って山のように問題が降りかかってきて

1月に身体を壊し、
2月は心が壊れました…
半狂乱になり
娘と夫と母親を震え上がらせてしまい
マジで私がヤバい精神状態なんだと心配させてしまった



と、まぁ…大丈夫かよって話をしちゃいましたが(笑)
引っ越し準備が本格的に始まる3月は
夫もスルッと転職決まって1ヶ月間まるっとインターバルになり
移住の準備は全て彼にお任せしました
そしたら途端に私の負担も減って、体調も精神面も回復して、今は本当に元気です


家族も娘も、自分さえも嫌いになってた自分は終わり!
新潟のあの変な黄色いアパートで親子3人ギュッと詰まって暮らした日々は終わり…

新しく始まったことがたくさん!
今はその新鮮な日々に幸せも楽しさも感じながら、前向きにくらいついてます

正直、今もこの決断が正しかったかどうかはわからない…
でも、幸せってのは何処ででも見つけられる
そう信じてやってくしかないでしょう!




神様どうか
大丈夫であるように、ありますように
[PR]
# by h_journal | 2017-04-01 12:17 | days

保育園ラスト

3月30日を持って、娘は保育園を退園しました
退園するにあたって1番迷ったのが先生への贈り物…
というか、本来先生にそういう感謝の気持ちって物にして渡していいもんなのか…?!

園にもよるだろうけど、娘が通っていた保育園のしおりにはそういった禁止事項もなかったし


感謝やお礼ってことなら、オムツとかを寄付しようかな〜とも考えたけど
悩んだ末、娘のクラスの先生方へプチギフトを用意しました
a0303308_21552886.jpg


アイシングクッキー!
ストレートに感謝を伝えたくて、花束
かわいい♡
手作りは重いかなぁと思って、市販(笑)
紅茶とセットになってるの

背面に手づくりでそれぞれ先生の似顔絵とメッセージ書いたカード貼って
お迎えの時渡してきました



娘の保育園は出来たばかりで
先生もみんな若くて可愛らしい人ばかりで
8月の途中入園で半年とちょっとしか通ってなかったのに
最後はクラスの先生方みんな出てきてくれて、泣いてる…!
私のことまでギュッて抱きしめてくれたり…

もう寂しさと感動とでいろんなものこみ上げてきたけど…!


私自身、保育園大好きになってたの
どんなに忙しい朝でも、先生方の元気な挨拶でシャキッとできたし
疲れて迎えに行っても、顔を合わせれば他のクラスの先生方も「おかえりなさい!」って明るく迎えてくれる…

些細なことにもすぐ気づいてくれて、
どんなことにも丁寧に対応してくれて
クラス外の先生も娘の様子を気さくに聞かせてくれたり
本当あったかくていい保育園だった…
あ〜できたらこの保育園で卒園させたかった…



で、そのまま引っ越し先へ
着いてから、娘の通園カバンを開けたら

もう、私号泣!
先生てづくりの、娘の作品集と娘の園で撮った写真集と寄せ書き!


娘さん、めっちゃ愛されてる
たくさん大好きって書いてあるよ
幸せだね
感謝、感謝だね



私、頑張る
娘さんのために!娘さんを愛してくれる人たちのために!
私ができることは、娘をしっかり大切に育てることだ

別れは辛いね
3月がこんなに辛い月と感じたのは初めて
自分の卒業式だって泣いたことないのにね

でも、別れは人を強くする!
次の新しい出会いへ!
こんにちはニューワールド!


[PR]
# by h_journal | 2017-03-30 21:23 | days

ふひ〜っ

3月も残りあと少し

移住を決めてからの1、2、3月は怒涛だったな
そんな日々がもうすぐ終わる
あと少し…あと少しだ!



土曜日は会社の新オフィスを整備して
スタッフみんなで頑張りました
大変だったけど先輩方にお会いできて嬉しかった
そのまま一足先に上がらせてもらって
今度はうちの引っ越し作業

大きめ家具を一気に搬出して、部屋ガラーン
声響くなぁ…
この最低限のものしかない閑散としたアパートであと3日4日過ごすという(笑)



日曜の今日は搬入作業して、その後新潟戻って私は美容室へ
タイトスケジュールだけど、再来週は娘の入園式だから髪キレイにしないと!

その後も用事消化にバタバタしまして
今さっきやっと落ち着いた…

はぁ〜っ
疲れたな〜…

行きつけ美容室の仲良しスタッフさんにも挨拶できたし、
とりあえず今のところ順調!


もう数日で新潟お別れだなんて信じらんないなー
[PR]
# by h_journal | 2017-03-26 22:07 | days